カオスダークネス

カオスダークネスはシリーズ史上、最後の敵にして最強の実体カオスヘッダー。カオスウルトラマンカラミティが倒された後、P87ポイントに集結していた全カオスヘッダーが一体化して誕生した。ウルトラマンコスモスに対する強い憎しみで暴れまわる。

戦闘能力

両手からは、ゴールデンライトバリアを破るほどの破壊力を持つダークデストロイヤー、ウルトラマンコスモスを吹き飛ばすほどの威力を持つクリムゾンブレークといった技を放つ。

この他にもバリアやコスモスを地面に叩きつけるほどの念力波も放つ事が可能だ。特にバリアは、相手の攻撃を無力化する事ができるため圧倒的に優位となった。

また、カオスウルトラマンカラミティが苦戦した、カオスキメラに対する耐性も持っている。

活躍シーン

カオスダークネスはカオスウルトラマンカラミティとの月面での戦い直後に現れ、ウルトラマンコスモスを窮地に追い込む。しかし、コズミューム光線と、TEAM EYESのカオスキメラの前に敗れ去ってしまう。

しかしこの時に完全に消滅したわけではなく、地球に飛来した後集結し再度現れた。

地球での2度目の戦いでもウルトラマンコスモスを圧倒したが、とどめを刺す事は出来なかった。

最終的にはコスモス・ミラクルナモードが放つルナファイナルと呼ばれる神秘の光で浄化されてしまい、カオスヘッダー0へと変化した。

プロフィール

  • 体長:70メートル
  • 体重:7万6千トン
  • 登場:ウルトラマンコスモス第64話「月面の決戦」、第65話「真の勇者」

スポンサード リンク