キングトータス

大亀怪獣 キングトータス

妻のクイントータスト共に、オロン島が地殻変動を起こした際、卵から誕生した古代亀が強大化した怪獣・それがキングトータスだ。頭の角で、クイントータスと通信を交わす事ができ、夫婦で連携して起こす巨大な竜巻にウルトラマンタロウも苦戦させられた。

ストーリー

キングトータスとクイントータスは、静かにオロン島で暮らしていた。しかし、営利目的で彼らを捕獲しようと企んだ悪徳興行師・黒崎の目論見により、卵と共に二体は捕縛される。

一度は捕えられた網から逃げ出せたキングトータスだったが、麻酔銃を撃たれ、再び囚われの身に。

二体と卵を日本へ運んでいる途中、黒崎達はクイントータスの卵で作ったスープを食してしまう。麻酔が切れた母親は、それに怒り狂って暴れ出す。

船からのSOSにより駆けつけたZAT隊員達がクイントータスを攻撃するも、網を破ったキングトータスにより二体は逃亡するのだった。

活躍シーン

数日後、卵を食べた船員達が次々に死亡していく。犯人は二体の大亀怪獣夫婦だった。復讐を遂げた彼らは卵と共にオロン島へ帰還。しかしそこへ地球警備隊が攻撃をしかけ、オロン島は崩壊した。

我を失い東京中を暴れ回ったクイントータスはウルトラマンタロウの手によって倒される。キングトータスは卵からかえったミニトータスを巨大化させて戦闘をしかけるが、ウルトラマンタロウはクイントータスの亡骸をウルトラの星に運び、残った親子もそこに連れていくのだった。

プロフィール

  • 身長:60メートル
  • 体重:4万トン
  • 登場:ウルトラマンタロウ第4話「大海亀怪獣 東京を襲う!」、第5話「親星子星一番星」

スポンサード リンク