グロン

木枯し怪獣 グロン

グロンはある日嵐の中に生物の反応を見つけたZATにより発見された怪獣。頭部は岩石のように硬く、赤い大きな一つ目が特徴。東北地方より暗雲を伴って、東京上空に突如現れ、警戒していたZAT達の前にその姿を現し、東京中に嵐を巻き起こす。

暴風の中出動したZATの攻撃により、逃げるように徹底するグロン。しかし、それはただの見せかけで、次に現れた時には主人公である光太郎の同居人・健一少年と転校生であるドンちゃんを人質に取っていた。

活躍シーン

人質がいる為、簡単に手出し出来ないZAT隊員達。光太郎とZAT隊員の南原は、コンドルでグロンの口を塞ぎミサイル攻撃をするも、決定打にはならない。

その時、健一少年とドンちゃんがグロンの頭を攻撃する。二人の攻撃で頭を振り回してしまったグロンから逃げ出す少年達。人質が無事に助かった事を見届けて、光太郎はウルトラマンタロウに変身してグロンと戦う。

建物の壁や地面を影のように移動してタロウ達を翻弄する。さらに空気を吸い込む事で風速70mの突風を吐き出す事ができ、タロウもこれには近付く事さえ敵わなかった。

また、電信柱を口で挟み込み、まるで吹き矢のように軽々と吹き飛ばす攻撃にも苦戦を強いられる。しかし風を吸い込む為に大きく口を開けた瞬間、タロウによりブレスレットで口を塞がれてしまう。

口内で暴れ回る風を制御出来ず、風船のように空を漂った後、最後には自爆してしまった。

プロフィール

  • 身長:60メートル
  • 体重:2万9000トン
  • 登場:ウルトラマンタロウ第32話「木枯し怪獣! 風の又三郎」

スポンサード リンク