ジェロニモン

怪獣酋長 ジェロニモン

怪獣酋長ジェロニモンは太陽系に存在するとされている謎の惑星Q星に潜んでいた怪獣。体の表面は硬質な皮膚に覆われ、後頭部から尻尾の先端にかけてはカラフルな羽が鶏冠のように覆い、あごには白いひげが生えている容姿になっている。

怪獣を蘇生させる能力という能力を持っていることから怪獣たちの中ではボスのような存在となっており、過去にウルトラマンに倒された怪獣全てを甦らせた。

甦らせた怪獣で人間に総攻撃を仕掛けたのものの、早くに復活したピグモンに裏切られてしまい、計画が人間にバレて倒されてしまった。

戦闘能力

尻尾の先端についている羽を手裏剣のように飛ばすことができ、脳波で自由自在に操ることで攻撃するフェザーショットや、口から吐き出す無重力ガスを武器として戦う。

それまでに倒された怪獣の怨念をエネルギーにしているため、敵を倒すまでは決して逃げることが無い。ある意味男らしい怪獣と言える。

こういった能力を持つ怪獣は人気のある敵を再登場させてくれるという側面もあるため、ウルトラマンファンにとっては嬉しい一面があるのではないだろうか。

プロフィール

  • 身長:40メートル
  • 体重:3万トン

スポンサード リンク