ブラックギラス

双子怪獣 ブラックギラス

ブラックギラスはマグマ星人と一緒に、ウルトラマンレオの故郷であるしし座L77星を滅ぼした、いわばレオの仇といえる存在。マグマ星人の手下の1人で、同じく手下のレッドギラスは双子の弟にあたる。全体的にワニのような形で、色は名前と同じ黒。

戦闘能力

頭の上にユニコーンのように1本太い角が生えていて、こn角から出る光線は、津波を発生させることができる。また、弟のレッドギラスと合体するとギラススピンという、近寄るものを全てはねのける技を出すことができる。

このギラススピンは、ブラックギラスとレッドギラスが抱き合ってグルグル回るというもので、ウルトラセブンのアイスラッガーをもはねのける威力がある。

活躍シーン

ウルトラマンレオとは3度戦っていて、1度目はセブンと戦いセブンの脚を折るほどの攻撃を与えるのだが、ウルトラマンレオの登場によってレッドギラスと一緒につかまってしまうが、マグマ星人の援護によって逃げ出す。

2度目もやはりマグマ星人、ブラックギラス、レッドギラスで力を合わせてウルトラマンレオを倒す寸前まで追い込むことに成功するが、ウルトラセブンことモロボシ・ダンのウルトラ念力によって体が動かなくなってしまったところで、レオに角を切られてしまい再び逃げ出す。

3度目もやはりレッドギラスと合体してギラススピンを繰り出すのだが、逆にレオのきりもみキックの攻撃を受ける。このきりもみキックによって、ブラックギラスもレッドギラスも首を切られて倒されてしまう。

プロフィール

  • 身長:56メートル
  • 体重:4万トン
  • 登場:ウルトラマンレオ第1話「セブンが死ぬ時! 東京は沈没する!」、第2話「大沈没! 日本列島最後の日!」

スポンサード リンク