マウンテンガリバー5号

MG-0005-RX マウンテンガリバー5号

MG-0005-RXマウンテンガリバー5号は地球平和連合TPCの火星マリネリス基地のホリイ隊員が製作した巨大ロボットだ。ガンダムのズゴックのように足が太く、低重心なのが特徴的。顔の部分は青くヒト型タイプだ。

戦闘能力

スペシウム砲という武器が必殺技といえるが、射程が短く、3発しか発射できないという難点をもつ。しかし、腕力は強大で殴るだけで円盤を破壊できる。

ストーリー

MG-0005-RXマウンテンガリバー5号が活躍する火星での基地の描写や空中戦はリアルだ。しかし、この話はすべて主人公のアスカの夢でした、という夢オチで終わる。

なあんだ、夢だったのか。ワクワク、ドキドキしたのになんだか裏切られた気分だな。そう思わされた人も多いだろう。

そういう人は、そもそもウルトラマンダイナという番組自体がフィクションであることを思い出してほしい。

MG-0005-RXマウンテンガリバー5号が夢オチであろうと、ウルトラマンダイナがフィクションであろうと、ワクワクドキドキの30分を過ごせたのであれば幸せなのだ。

プロフィール

  • 全長:58メートル
  • 重量:60000トン
  • 登場:ウルトラマンダイナ第42話「うたかたの空夢」

スポンサード リンク