リドリアス

友好巨鳥 リドリアス

リドリアスは「ウルトラQ」の第1話に登場する、鳥型怪獣のリトラへのオマージュで誕生した怪獣。友好巨鳥という別名からも、いわゆる敵の怪獣ではないとわかるだろう。怪獣保護センターで飼育が行われている鳥型怪獣で、春野ムサシに懐いており、友人関係を築いている。

元々リドリアスは、古来から相模灘の十夢良地区に生息する種族とされている。季節に合わせて南に移動する事から、渡り鳥のような一面も持っている。体の色は全体的に青いが、前面と翼は茶色に近く、口ばしは黄色で、鶏冠は赤い。

戦闘能力

翼を広げると、マッハ2という高速飛行が可能であり、口からは光線も放つ。口から放たれる光線は、鉄板30枚を打ち抜く強さを持っている。

また、音に対する好き嫌いがハッキリしているのもリドリアスの特徴だ。好きな音は、春野ムサシの輝石が風を切る音で、嫌いな音は怪獣保護センターを覆う電磁シールドの点検時に鳴る超低周波だ。

春野ムサシとの友情

春野ムサシがピンチに陥ると敏感にそれを察知し、怪獣保護センターの電磁シールドを破って飛んで来る。その為、ウルトラマンコスモスのピンチにも度々飛んで来ている。

大人しく善良な性格である事から、他の人間にもよく懐いている。

プロフィール

  • 体長:48メートル
  • 体重:5万8千トン
  • 登場:第1話『光との再会』、第2話『カオスヘッダーの影』、第7話『空からのプレゼント』、第29話『夢みる勇気』、第30話『エクリプス』、第32話『悪夢の実験』、第55話『最終テスト』、第59話『最大の侵略』、第62話『地球の悲鳴』、第65話『真の勇者』、および劇場版『ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE』、映画『ウルトラマンサーガ』

スポンサード リンク