ワイアール星人

生物X ワイアール星人

ワイアール星人は、何らかの突然変異によって星全体が植物だらけになってしまったワイアール星から、地球も同じ目に遭わせて、最終的には地球を乗っ取ってしまおうと企てて地球にやってくる。

全身がつる性の植物で覆われているため、鬱陶しいほどにモジャモジャしているキャラクターである。名前は葉緑素をローマ字表記した時の「YouRyokuso」から「Y」と「R」を取って命名された。

戦闘能力

浴びると植物になってしまう緑色の同化液を口から吐くほか、怪獣化時は全身に生えるトゲと口から吐く光線を武器とする。

活躍シーン

宇宙ステーションV3の隊員・石黒を「チルソナイト808」という金属の塊の中に閉じ込め、彼に化けて地球に侵入。日中は石黒の姿をして動き回り、夜になると元の姿に戻って、口から吐く緑色の同化液を人間に浴びせ、植物へと変身させていった。

しかし、最終的にはチルソナイト808を破壊され、元の姿に戻ったところでセブンと戦い、アイ・スラッガーで真っ二つに切り裂かれた後、エメリウム光線で焼却処分されてしまう。

人間生物X

人間がワイアール星人の同化液によって植物人間になってしまった姿。その姿はワイアール星人と酷似しており、ワイアール星人同様、夜中に活動して他の人間にも同化液を吐きつけ仲間を増やそうとする。

まるで某ゲームに登場するゾンビそのものだったが、ワイアール星人が倒された後は全員が元の姿に戻ることができた。

プロフィール

  • 身長:1.8 – 150メートル
  • 体重:100kg – 1万3000トン
  • 英名:ALIEN WAIELL
  • 出身地:ワイアール星
  • 登場:第2話「緑の恐怖」

スポンサード リンク