ウルトラマンA

ウルトラシリーズ第5作であり、第2期ウルトラシリーズの第2作にあたるウルトラマンAについての記事ページです。

子カテゴリー一覧

ホタルンガ

大螢超獣 ホタルンガ

ホタルンガは超獣攻撃隊TACの新兵器である超獣粉砕ミサイルの運搬阻止、及び破壊のためにヤプール人に作られた超獣。蛍と宇宙怪獣を合成した超獣で、普段は巨大蛍として母親を交通事故で失い、自らも車いすで生活する少女・民子に飼われていた。

続きを読む

ブラックピジョン

大鳩超獣 ブラックピジョン

ブラックピジョンは、無人飛行機の回収機能に悩んでいた超獣攻撃隊TACが帰巣本能を利用しようと、実験に三郎と言う少年から小次郎と言う名の鳩を借りた鳩・小次郎を、ヤプール人が盗みだして改造した超獣。

続きを読む

宇宙仮面

銀星人 宇宙仮面

宇宙仮面は地球侵略が思うようにいかないヤプール人が送り込んだ凶悪超獣を操る仲間の一人。身長は1.8m、体重は200キロと、人間とそれほど変わらない大きさでいながらとてつもない重量級となっている。

続きを読む

ブラックサタン

暗黒超獣 ブラックサタン

ブラックサタンは宇宙仮面が化けていた彫刻家・坂井の指示で子どもたちが作り上げた彫刻を、宇宙仮面が巨大化させた超獣。外見は大きな一つ目をしており、2本の長い牙と、翼のような耳が特徴。彫刻サイズの3m、3トンから巨大化すると60m、3万トンになる。

続きを読む

スフィンクス

古代超獣 スフィンクス

スフィンクスは古代星人オリオン星人が操っていた超獣。オリオン星人にとって守護神的な存在であり、外見もエジプト神話のスフィンクスとツタンカーメン像を足して2で割ったような姿をしている。

続きを読む

オリオン星人

古代星人 オリオン星人

ウルトラマンA第25話「ピラミットは超獣の巣だ!」に登場するオリオン星人。1万3000年前、地球を植民地化しようと侵略していたところ洪水に襲われピラミッドの中に逃げ、長期間ピラミッドの中で冷凍状態で眠り続けていた。

続きを読む

ヒッポリト星人

地獄星人 ヒッポリト星人

ヒッポリト星人は地獄のような厳しい環境で地獄星との異名を持つヒッポリト星から、地球侵略の為やってきた。自分たちが宇宙一強い生き物だと豪語しており、実際にその戦闘力の高さから、ファンの間でもウルトラシリーズの中で最強だと言う声も多い。

続きを読む

ルナチクス

満月超獣 ルナチクス

ルナチクスはかつて月世界に存在した都市や文明を、月のマグマをエネルギーとして長い舌で吸い尽くすことで、月から熱を奪い死の星へと変えた超獣。うさぎをモチーフとしたデザインで、地球のマグマ層に生息し、年に1度、10月の満月の日に地上に現れていた。

続きを読む

レッドジャック

黒雲超獣 レッドジャック

レッドジャックは普段は黒雲に化けておりピンチになると超獣の姿になる。別名、飛行超獣と呼ばれ、全身のコブから噴き出した黒雲に包まれて空を移動することで、姿をくらまし、突然現れては襲ってくる。

続きを読む

コオクス

超獣人間 コオクス

コオクスはウルトラマンAの第32話「ウルトラの星に祈りを込めて」に登場する超獣。知能を持ち、人間の姿に化けることができる。宇宙船にてTACの宇宙ステーションを破壊し、宇宙船はTACの手により撃墜されたもののコオクス自体は人間の少年に化け地球へやってきた。

続きを読む