ウルトラマンA

ウルトラシリーズ第5作であり、第2期ウルトラシリーズの第2作にあたるウルトラマンAについての記事ページです。

子カテゴリー一覧

バッドバアロン

気球船超獣 バッドバアロン

バッドバアロンはウルトラマンAの第33話「あの気球船を撃て!」に登場する気球船に化ける超獣。自身の体内である気球船内部に青年2人を操って子どもを誘い、乗り込ませ、子どもの魂を吸収していた。

続きを読む

カイテイガガン

虹超獣 カイテイガガン

カイテイガガンは太平洋の深海、深さ5千mのところに住んでいる超獣。自身の棲家である海が工場排水や石油などで汚されていることに怒り、通りがかったタンカーを次々に襲っていた。

続きを読む

ドリームギラス

夢幻超獣 ドリームギラス

ドリームギラスは赤青黄とカラフルなカラーリングとシーサーや土偶などを連想させる、独特なフォルムの超獣。特徴のある鳴き声や奇抜なデザイン、そしておねしょから超獣が生まれたと言う設定とその登場の仕方からかなりインパクトが強い。

続きを読む

サウンドギラー

騒音超獣 サウンドギラー

ウルトラマンシリーズの中でも神出鬼没な超獣と言えば、騒音超獣サウンドギラーは外せないだろう。あちこちにある騒音をエネルギー源としている超獣なだけに最初は実体が定まらず、騒音がある場所にいきなり現れては消えると言う習性をもっていた。

続きを読む

マッハレス

鈍足超獣 マッハレス

マッハレスはウルトラマンA第37話「友情の星よ永遠に」に登場する。前回の36話に登場した騒音が大好きなサウンドギラーとは真逆で、騒音が大嫌いな超獣。中でも高速で動くような新幹線やジェット機、レースカーなどが嫌いで、破壊する。

続きを読む

スノーギラン

雪超獣 スノーギラン

スノーギランは秋田県の伝統行事なまはげをモデルとした伝説怪人ナマハゲに操られていた超獣。異国の行事であるクリスマスやサンタクロースに興じ、八百万の神を大切にしなくなった日本人に怒ったナマハゲが街を破壊するために操っていた。

続きを読む

ファイヤーモンス

火炎超獣 ファイヤーモンス

火炎超獣ファイヤーモンスは地球侵略のために人間に化けていたファイヤー星人に操られていた超獣だ。頭の角と、口が同じ赤色でできており、上唇と角が大きいため、サイドから見ると、一見ずっと口を開けているような間抜けな顔に見えてしまう。

続きを読む

スチール星人

宇宙超人 スチール星人

人気者であるパンダをスチール星に持ち帰るために、地球へやってきた宇宙人がスチール星人だ。宇宙超人や、宇宙超獣の他に泥棒星人という異名を持つ。他の超獣や宇宙人と比べると目的が小さく、パンダグッズを大量に盗んだり、パンダを誘拐する程度だった。

続きを読む

アイスロン

氷超獣 アイスロン

新潟県の妙高高原にある飯田峠で昔から山岳神として恐れられていたのが氷超獣アイスロンだ。氷超獣の名に相応しく真っ白の体と赤い3つ目が特徴で、顔のとげは電気を帯びている。皮膚は熱を吸収するため、アイスロンの周囲は非常に寒くなる。

続きを読む

フブギララ

吹雪超獣 フブギララ

ウルトラマンA第42話に引き続き、第43話もタイアップがあった新潟県の妙高高原が舞台で、雪や氷などがモチーフとなった超獣が登場する。それが極寒の星である獅子座の第三星からやってきた吹雪超獣フブギララだ。

続きを読む