ウルトラマンタロウ

ウルトラマンタロウは、ウルトラマンシリーズの第5作目に当たる作品。1973年に円谷プロ創立10周年記念番組として制作された。本作では主人公であるウルトラマンタロウはもちろん、それまでのウルトラ作品にはほとんど登場しなかったウルトラの母が、たびたびタロウのサポート役として活躍する。

子カテゴリー一覧

トンダイル

大蛙怪獣 トンダイル

東京郊外の地底、人喰い沼と呼ばれ恐れられているその地下奥深くで、何千年もの眠りについていた怪獣が目覚めてしまう。その怪獣の名は、大蛙怪獣・トンダイル。外見は、名前の通り、大きなカエルの形をした怪獣である。

続きを読む

アリンドウ

大羽蟻怪獣 アリンドウ

大羽蟻怪獣アリンドウはウルトラマンタロウ第9話「東京の崩れる日」に登場。新種の羽アリの大群がZATの攻撃を受けて合体し、巨大化した怪獣である。羽アリを直立させたような容姿が特徴的。

続きを読む

デッパラス

海象怪獣 デッパラス

デッパラスはウルトラマンタロウ第10話「牙の十字架は怪獣の墓場だ!」に登場。通称、海象(セイウチ)怪獣。その名の通り北極に棲むセイウチの大ボスが突然変異したもので、巨大な角は何千頭ものセイウチを操るとされている。

続きを読む

ボルケラー

噴煙怪獣 ボルケラー

ボルケラーはウルトラマンタロウ第12話「怪獣ひとり旅」に登場した怪獣。温泉開発のためのボーリング調査(地面を掘る調査)によって住処を奪われた。出身は九州えびの高原・賽の河原地底で頭の2本の角と両肩の大きな角、鋭い円錐状の鼻が特徴的な怪獣である。

続きを読む

ミエゴン

狐火怪獣 ミエゴン

ミエゴンはウルトラマンタロウ第15話「青い狐火の少女」に登場した怪獣。5本の角と9本に分かれた尾を持つキツネの怪獣で、作中では伝説の妖怪「九尾の狐」の正体とされている。

続きを読む

オカリヤン

笛吹き怪獣 オカリヤン

オカリヤンと聞けば直ぐにその姿を思い浮かぶ方も多いだろう。オカリヤンは第16話「怪獣の笛がなる」に登場し、ウルトラマンタロウの中でもトップクラスのユニークな容姿を持つ怪獣。出身地は丘理山とされている。

続きを読む

ロードラ

しんきろう怪獣 ロードラ

ウルトラマンタロウ第23話「優しい怪獣お父さん!」に登場したロードラは箱根付近のハイウェイで竜巻のような蜃気楼を起こし、車を巻き込んではどろどろに溶かし続けた怪獣。出身地は箱根付近のハイウェイ地底。

続きを読む

ラビドッグ

宇宙犬 ラビドッグ

宇宙犬・ラビドッグはウルトラマンタロウが少年時代から可愛がっているペット。その白くフワフワした見た目と愛くるしい動きに心をときめかせた方も多いのではないだろうか。身長は30cm、体重は2.5kg、タロウと同じくM78星雲光の国出身。

続きを読む

メドウーサ星人

醜悪星人 メドウーサ星人

赤と緑の胴体、昆虫のような顔が強烈なインパクトを与えるメドウーサ星人はウルトラマンタロウ第37話「怪獣よ 故郷へ帰れ」に登場した怪獣である。醜悪星人と呼ばれ、その性格はとても執念深く狙ったものは逃さない。メドウーサ磁気、変身能力、憑依能力といった多彩な特殊能力を持っている。

続きを読む

ゴンゴロス

らくがき怪獣 ゴンゴロス

らくがき怪獣・ゴンゴロスはウルトラマンタロウ41話「母の願い 真冬の桜吹雪!」に登場した怪獣。出身はおおぐま座M81星座、身長は0~47メートル、体重は0~1万トン。宇宙塵怪獣とも呼ばれている。

続きを読む