ガブラ

猛毒怪獣 ガブラ

ガブラは、宇宙でゲリラ活動を行っている嫌われ者のシャドー星人に操られている怪獣。全身は恐竜のようだが、顔はウマに似ていて、オスのライオンのような鬣(たてがみ)が付いているキャラクター。そして、全身の模様がイモムシを連想させる。

自身の武器でもある猛毒を持った牙で「ガブリ」と噛みつくことから命名された。

活躍シーン

シャドー星人は、地球防衛軍の「マルサン倉庫」を爆破する計画を実行するために地球に侵入、ガブラはシャドー星人の用心棒として連れてこられた。

しかし、計画が占い師ヤスイに全て見透かされたシャドー星人は、ヤスイを殺害しようと企むが、結局はセブンに見つかり、セブンと戦うことに。

シャドー星人自身は戦闘能力がないため、ガブラが代わりにセブンと戦ったが、力が及ばず、最終的にはセブンが勝利した。

プロフィール

  • 身長:ミクロ – 48メートル
  • 体重:0 – 3万トン
  • 英名:GUBULA
  • 出身地:シャドー星
  • 登場:第23話「明日を捜せ」

スポンサード リンク