キュラソ星人

火炎怪人 キュラソ星人

キュラソ星人は、キュラソ星で罪を犯して刑務所に収容されていたが、脱獄して地球に逃亡してきた異星人。吸血鬼「ドラキュラ」にちなんで命名されたが、吸血する怪獣ではない。

ケムール星人をモチーフにしているため、ケムール星人に似ているキャラクター。全体的にはインパクトが薄い容姿で、一見弱そうにも見える。

活躍シーン

キュラソ星人の脱獄は、地球にもすでに連絡が入っており、乗ってきた円盤はウルトラ警備隊が破壊した。

それからキュラソ星人は、主食であるガソリンを盗んだり、地球人を襲ったりしながら逃亡を続け、地球を脱出しようと試みるものの失敗。

自らが吐いた炎が体内のガソリンに引火して自爆するという、なんとも虚しい形で絶命した。

プロフィール

  • 身長:2.5 – 43メートル
  • 体重:250キログラム – 1万トン
  • 英名:ALIEN QURASO
  • 出身地:コスモポリタス第8惑星キュラソ
  • 登場:第7話「宇宙囚人303」

スポンサード リンク