チブル星人

頭脳星人 チブル星人

チブル星人は、地球を侵略しようとしている、巨大なコンピュータによって管理されているチブル星から地球にやってくる。足が三本で身体はスレンダーなのに、とてつもなく重そうな巨大な頭を持つ異星人。

頭脳派であるため、沖縄の方言で頭を意味する「ちぶる」から命名された。

活躍シーン

知能指数が5万もある頭でっかちな宇宙人で、地球の老人に変身しておもちゃの武器を本物にすり替えたり、催眠装置を仕組ませたワッペンをばらまいたりして子供たちを操り、子供たちによって地球の大人たちを殺害させようとする計画「アンドロイド0指令」を実行しようとした。

アンドロイド少女のゼロワンを操ってソガを暗殺しようとしたが、後にアンドロイド0指令の計画がバレてしまい、暗殺するどころか逆に追い詰められてしまい、結果的にはセブンのエメリウム光線を浴びて身体が溶ける。

プロフィール

  • 身長:2メートル
  • 体重:500キログラム
  • 英名:ALIEN CHIBULL
  • 出身地:チブル星
  • 登場:第9話「アンドロイド0指令」

スポンサード リンク