デラシオン

宇宙予言司 デラシオン

デラシオンは宇宙正義の意思に基づいて宇宙の平和を計ろうとする存在。その姿はインフィニーと呼ばれる光に包まれており、容姿を見た者は存在しない。その出生に関しても謎に包まれており、非常に謎多き存在となっている。

目的

デラシオンは、地球が2000年後に宇宙に悪影響をもたらす星になるという予言によって、ウルトラマンジャスティスを地球へと送り込んだ。

その際に、地球側に対して地球の全ての生命のリセットを宣告し、スペースリセッターと呼ばれるグローカーや、ファイナルリセッターと呼ばれるギガエンドラも地球へと送り込んだ。

ストーリー

宇宙正義に基づいて行動しているウルトラマンジャスティスは予言に基づいて一度はウルトラマンコスモスと対決する。

しかし、子犬を助けようとする少女の姿に心を打たれ、コスモスが人類の未来を信じる理由を理解し、コスモスと共にデラシオンと対立する。

活躍シーン

グローカーやギガエンドラが破壊された事を知ると、デラシオンは多くのグローカーマザーを引き連れて自ら地球に襲来した。

しかし、ウルトラマンコスモス及びウルトラマンジャスティスの思いを聞き入れてリセットの宣告を取り消し、希望というメッセージを残して地球を立ち去った。

プロフィール

  • 全長:計測不能
  • 重量:計測不能
  • 登場:映画「ウルトラマンコスモスVSウルトラマンジャスティス THE FINAL BATTLE」