ペダン星人

策略宇宙人 ペダン星人

ペダン星人は、地球防衛軍が観測用ロケットをペダン星に送り込んだことを侵略行為であると勘違いし、地球に報復するために、地球にキングジョーを送り込んできた宇宙人。「学者ぶった人」のことを意味する英語「pedant」にちなんで命名された。

体格は人間とさほど変わらないが、顔の部分に緑色の仮面のようなものを付けている。「暗黒の星」と呼ばれ、生物は存在しないと言われた第8銀河系にあるペダン星の出身。

目的

もともとは地球人の侵略行為に対する復讐を目的としていたが、ダンとの和平交渉を呑んだ後でやはり美しい地球が欲しくなったため、ダンとの約束を破って目的を地球侵略に変更した。

活躍シーン

地球防衛科学班のメンバーを次々と襲って殺害したり、ワシントン基地の科学者ドロシー・アンダーソンになりすまして地球防衛軍の基地に入り込んだりと、次々に悪事を働く。

さらにはキングジョーを地球に送り込み、キングジョーとセブンを戦わせて報復を試みるが、キングジョーは破壊され、ペダン星人自身もワイドショットで攻撃を受けて倒れた。

プロフィール

  • 身長:2メートル
  • 体重:50キログラム
  • 英名:AILIEN PEDAN
  • 出身地:第8銀河系ペダン星
  • 登場:第15話「ウルトラ警備隊西へ(後編)」

スポンサード リンク