リッガー

メカニズム怪獣 リッガー

リッガーは、小惑星ディン(空を飛ぶ島のようなところ)に棲息している怪獣で、アステロイドベルトから地球に惑星ごと侵入してきた。恐竜と辰を足したような見た目で、ギョロっとしていて血走った目が特徴的なキャラクターである。

小惑星ディンが侵入してきた連絡を受けてウルトラホーク1号が調査に向かうものの、小惑星ディンの攻撃によってウルトラホーク1号は小惑星ディンに不時着してしまい、小惑星ディンを偵察しているところにリッガーが姿を現す。

活躍シーン

ダンは惑星の無人基地からの電波の影響でセブンに変身できなかったため、リッガーはダンの代わりのカプセル怪獣アギラと戦って勝利。

無人基地を破壊して変身できたセブンとの戦いでも、一時は圧倒的な強さを見せるが、最後はアイ・スラッガーで首を切断された。

ちなみにスーツは恐竜戦車を改造したものが使われている。

プロフィール

  • 体長:60メートル
  • 体重:4万5千トン
  • 出身地:小惑星ディン
  • 登場:第32話「散歩する惑星」

スポンサード リンク