鬼怪獣 オニオン

鬼怪獣 オニオン

鬼怪獣オニオンはウルトラマンレオ第27話「強いぞ!桃太郎!」に登場する。その名の通り青鬼の姿をしていて、手には金棒を持っている。果物が大好物で、自分の住んでいた惑星アップルのリンゴを食べつくしてしまい、地球の果物を狙って飛来する。

戦闘能力

手に持っている宇宙金棒が武器の他、口から強烈な玉ねぎの臭いの催涙ガスを吐く。惑星アップルでリンゴを食べつくした時に、ニワトリに追い回された過去があり、ニワトリが苦手。

ストーリー

第27話は26話同様、日本名作民話をモチーフとして作られたストーリーシリーズのひとつで、タイトルにあるように桃太郎がもとになっている。

鬼怪獣オニオンと対決するのはウルトラマンレオかと思われるのだが、それだけではなく桃太郎という少年が登場する。

桃太郎少年は、いじめられっ子なのだが、鬼怪獣オニオンが登場して育ての親である祖父母の店の果物を食べつくし、店をつぶされたことをきっかけに、勇気を出して鬼退治すること決意し、MACの作戦に協力することになる。

活躍シーン

MACは大きなダミーの桃を作り、それを鬼が食べようとしたとたん、桃の中から桃太郎少年が現れて、爆弾付の矢を放ち、片目をつぶされる。

続けて桃太郎少年の矢によってパンツの紐も切られてしまい、それを気にしている隙をつかれて、ウルトラマンレオのレオブレスレットで角を切り落とされる。

その後、レオのチェンジングビームによってリンゴの木に変化させられ、切り落とされた角は老人の神経痛の薬として重宝される。

プロフィール

  • 身長:54メートル
  • 体重:3万3千トン
  • 登場:ウルトラマンレオ第27話「強いぞ!桃太郎!」