ウルトラセブンの怪獣

ウルトラセブンに登場する怪獣の紹介記事です。エレキングやキングジョーなどのウルトラセブンの代名詞的怪獣から、ウィンダムやミクラスなど、セブン特有のカプセル怪獣まで様々な怪獣を紹介しています。

ガブラ

猛毒怪獣 ガブラ

ガブラは、宇宙でゲリラ活動を行っている嫌われ者のシャドー星人に操られている怪獣。全身は恐竜のようだが、顔はウマに似ていて、オスのライオンのような鬣(たてがみ)が付いているキャラクター。そして、全身の模様がイモムシを連想させる。

続きを読む

カナン星人

オーロラ怪人 カナン星人

カナン星人は、北極を乗っ取るという目的を果たすために氷の星、カナン星から地球にやってきた異星人。ゴールドと黒のボーダーの服を着ていて、カミキリムシのような大きくて不気味な目が特徴のキャラクター。

続きを読む

ペガ星人

催眠宇宙人 ペガ星人

ペガ星人は、ウルトラセブン第36話「必殺の0.1秒」に登場。このペガ星人、アルファ・ケンタウリ第13惑星という所から来たのだが、住んでいた星は大気が薄く、地球では円盤から出られなかったという珍しい異星人。

続きを読む

ポール星人

ミニ宇宙人 ポール星人

ポール星人は、非常に小柄な体でありながらも、これまでに二度も地球に氷河期をもたらした宇宙人で、今回は地球に三度目の氷河期をもたらすという目的を果たすため、冷凍ガスを武器とする怪獣のガンダーを連れて地球にやってきた。

続きを読む

ガンダー

凍結怪獣 ガンダー

ガンダーは、地球に3度目の氷河期をもたらそうと企んでいるポール星人が操る怪獣で、ポール星人と共に地球にやってきた。名前の由来は「寒暖」という言葉をもじったもの。これには温度が大きく関わる回であることも関係している。

続きを読む

ギエロン星獣

再生怪獣 ギエロン星獣

ギエロン星獣は、地球防衛軍の惑星破壊兵器「R1号」の発射テストの標的となった、シャール星座の第7惑星ギエロン星出身で、R1号に含まれていた放射能の影響により変異した、元は微生物であった怪獣。

続きを読む

ボーグ星人

甲冑星人 ボーグ星人

ボーグ星人は、地球防衛軍を全滅させて地球を侵略する目的を果たすために、ボーグ星から地球にやってきた。名前の由来は「防具」と「サイボーグ」だろうか。その名の通り、防具(甲冑)を身につけているが、中身は女性というアンバランスなキャラクター。

続きを読む

キル星人

侵略宇宙人 キル星人

キル星人は、キル星から地球にやってきた宇宙人で、地球防衛軍が開発した高性能の爆薬「スパイナー」を強奪する目的(スパイナーを強奪する理由は不明)を果たそうとしていた。はっきりとした姿を現さなかったキャラクターのため、見た目はイマイチ不明。

続きを読む

恐竜戦車

戦車怪獣 恐竜戦車

恐竜戦車は、キル星人が操る自作の怪獣。名前の通り、戦車に恐竜が這いつくばる体勢で乗っている、戦車と恐竜の異色コラボのキャラクター。

続きを読む

プロテ星人

宇宙スパイ プロテ星人

プロテ星人は、「地球防衛軍の機密情報を入手して地球を侵略する」という目的を果たすために、シリウス系第7惑星のプロテ星から地球にやってきた。顔の左右上部に付いたエラ(まいたけ?)のようなものと、巨大な目が特徴的なキャラクター。
全体的にトゲトゲしていて、ぶつかると相当痛そう。

続きを読む